コーディング代行の仕事をしたいのであれば綺麗なコードを書くことが必要

ひとりでコーディングをしているのであれば問題はありませんが、複数人でのコーディングの場合は、コメントを残しておくことが大切です。
誰が見るかわからないコードですのでコメントを残しておいて、きちんとここはどのようなセクションなのかということを記しておくと相手にきちんと伝わります。
また、自分自身でもしばらくして見直した際にどのようなコードなのか理解を手助けしてくれる存在になります。

HTMLの場合のコメントアウトは「」このように書きます。
で囲まれた範囲はレンダリングされません。
CSSの場合は「/*」 ここにコメントを書きます「*/」と、このように書きます。

コメントアウトはコメントを記述するだけではなく、一時的に表示させたくないタグを囲むのにも使われたりします。そういう使い方も覚えておきましょう。
そして、少しでもきちんとコメントを書き残していってわかりやすいコードになるようにしていきたいですね。

コーディング代行の仕事をしたいというような人の場合でも同じです。きちんとコメントは残せた方が良いですよね。コーディング代行を頼んで良かったと思われるようなコードを書けるようになりたいですね。